視聴アニメ感想2016年1月18日分

プリパラ
79話『アイドル終了ぷり』

前回の続き。らぁらたちのライブエントリーを拒否するめが姉ぇ。
システムですから。と。
直後にそふぃの単独ライブが始まる。
歌と踊りからゴールドエアリーを発動するそふぃ。
会場内を飛翔して大歓声を浴びる。
ドリームシアターでもないのに。とおどろくらぁらたち。
きっと天才たちのなかにいるうちにそふぃに眠る才能が開花したくまね。とクマ。
また先を越された。とうつむくみれぃ。
どんなに努力しても追いつけない。と。
その後放送されるセレパラテレビに出演するひびき。
通常のライブエントリーはセレパラ歌劇団のメンバー以外はトップアイドル以上のランクがないと受け付けないこと。
常時ライブを開くため海外からトップアイドルを招待していること。
歌劇団を脱退したみかんに変わる五人目も海外から選ぶこと。
スプリングドリームアイドルグランプリはセレパラ歌劇団のみの出場として賞品も自動的に獲得することを。
そんな。とらぁら。
わたしのせいだ。とかけていくみれぃを追いかける。
ひびきのもとにかけてくるみれぃとらぁら。
これはどういうことですか。とみれぃ。
やってきたね。とひびき。
ほかのライブのエントリーまで受け付けないなんてやりすぎです。とみれぃ。
無意味だからだよ。と語るひびき。
努力してランクが上がったとしても。それは天才に刺激されて結果に過ぎないこと。
その努力も天才より劣っていることを。
そんなのぜったいまちがっています。とらぁら。
どうしてかね。とひびき。
ぜったいだからです。とらぁら。
話にならん。とひびき。
安藤はみれぃとらぁらを部屋の外に追い出す。
そのころドロシーとレオナのもとに集まるあろま・みかん・なお・栄子・愛・ねね・定子・ちゃん子たち。
らぁらのライブが見られないなんて。となお。
わたしたちだってライブをしたい。と栄子。
セレパラ反対。とドロシー。
だいたいこうなったのはみれぃがあんな賭をしたから。と。
そのとき驚愕する一同。
ドロシーの背後にいたのはみれぃとらぁら。
みんな。ごめん。とかけていくみれぃ。
追いかけるらぁら。
そのころ飛行機の欠航で到着が遅れた海外のトップアイドルのライブが中止のアナウンス。
ほらね。とドロシー。
そのうちぼくたちにおよびがかかるに決まっているよ。と。
そうだね。とレオナ。
しかしそこにめが姉ぇがライブに出るとのアナウンスが。
はあ。とドロシー。
単独でステージに立つめが姉ぇ。
歌と踊りからメイキングドラマとサイリウムチェンジも成功し大歓声を浴びる。
会場内を見回すシオンとそふぃ。
みれぃのことだ。落ち込んでいるはず。と思うシオン。
しかしライブも見に来ていないのか。と。
めが姉ぇのライブのあとに観客たちに見せられるのはスプリングドリームコーデの映像。
これはセレパラ歌劇団のものと決まっていますから。とめが姉ぇ。
そのころ楽屋から自分の荷物をすべてバッグに詰め込むみれぃ。
集まったらぁらたちに宣言。
アイドルをやめる。と。
そんな。とらぁら。
さっきのことは謝るからさ。とドロシー。
自分で自分が許せないから。とみれぃ。
とめにきたらぁらたちをかわしてプリパラを去っていくお話。
めが姉ぇがライブをして笑った。穴埋めライブ要員だったとは。
今回はセレパラの全容があきらかになってみれぃが追い詰められる筋書き。今後どう復帰させていくのか気になるところです。

次回はガァルルが再登場。

あにてれプリパラ ホームページ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Bunsui

Author:Bunsui
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ライブオン主題歌
ねぎぼうずのあさたろう主題歌
DVD1巻
DVD2巻
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
買い物なら