視聴アニメ感想2016年2月8日分

プリパラ
82話『ガァルマゲドンのデビタインデー』

セレパラに対抗して地下パラ主催のバレンタインイベントを提案するあろま。
賛同するらぁら・みれぃ・ドロシー・レオナ・みかん。
そこにやってくるガァルル。
ガァルルも手伝う。と。
ライブ活動の合間にビラを配ってイベントを告知するらぁらたち。
そのころふわりはパラ宿へ向けて出発。
ひびきは大量のチョコを用意する。
後日放課後。パプリカ学園学園長室まで日誌を届けに来るみれぃ。
ごくろう。と日誌を受け取るひびき。
地下パラだっけ。たのしんでいるようだね。と。
お願いがあります。とみれぃ。
わたしたちのスプリングカップ出場を。と。
地下パラで活動するアイドルのひとりでもトップクラスまでランクを上げる条件を提案。
おもしろいことをいうね。とひびき。
いいよ。無理だと思うから。と。
そしてプリパラチェンジして地下パラでライブ活動を続けるみれぃたち。
バレンタイン当日。地下パラに集まったのはなおや栄子や定子やちゃん子たちのみ。
お客さんがぜんぜんいないとなげくらぁらたち。
どうするんだよ。あろまの提案だろ。なんとかしろ。とドロシー。
そんなこといわれても。と困るあろま。
床を歩いているアリの行列を眺めて着想。
われにいい考えがある。と。
みかんとガァルルをつれてセレパラに潜入する。
そして大量のチョコの保管庫にくるあろまたち。
そのころファルル・シオン・そふぃにそれぞれチョコを手渡すひびき。
セレパラに集まったファンたちに配るチョコを取りに保管庫に。
しかしチョコはほとんどなく非難を浴びる。
クマやウサギたちが流したうわさにのって地下パラに集まる客たち。
口にチョコをつけたあろまやおなかがふくれたみかんやガァルルは地下パラに帰還。
コーデチェンジしてステージに。
ガァルマゲドンを名乗ってライブをスタート。
歌い踊るあろまとみかん。
メイキングドラマはガァルルも参加。
サイリウムチェンジも成功し歓声を浴びる。
そして来場者とプリチケ型チョコをパキって渡すらぁらたち。
そのころセレパラ歌劇団五人目のメンバーに悩むひびき。
レオナの人形を手にとってつぶやく。
レオナ・ウエストか。と。
そのとき電話が。
受話器に向かう安藤を制するひびき。
わたしが出よう。と。
しかし通話してきたのはあじみ。
あじみの早口から過去の出来事を思い出すも白くなるひびき。
ひびきから奪い取った受話器を電話機に戻して通話を切る安藤。
そして正気に戻るひびき。
黄木あじみをわたしに近づけるな。と命令するお話。
今回はみれぃがスプリングカップ出場の条件を作りひびきとあじみの過去が浮き彫りになる筋書き。
地下パラのイベントを主催するも客が集まらずセレパラのイベントを妨害する展開は今までと立場が逆でいい印象がありませんでした。

次回はあじみとひびきの過去が判明。

あにてれプリパラ ホームページ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Bunsui

Author:Bunsui
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ライブオン主題歌
ねぎぼうずのあさたろう主題歌
DVD1巻
DVD2巻
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
買い物なら