視聴アニメ感想2016年2月15日分

プリパラ
83話『ペルサイユの くるくるちゃんダヴィンチ!』

鋼鉄製の盾で武装した黒いサングラスのめが姉ぇ軍団が厳重警備しているセレパラ城。
プリパラチェンジしてくるみれぃとらぁら。
なにごとぷり。とみれぃ。
セレパラ城内の一室でふるえるひびき。
いいか。あいつをわたしの半径一キロ以内に近づけるな。と。
そのころヨーロッパラの空港。
通行人にたずねているあじみ。
そこにふわりがやってくる。
あじみ先生。と。
おーお。ふわり。と振り向くあじみ。
本官はパラ宿に行きたいのでダヴィンチ。と。
わたしもパラ宿にもどろうとしたところです。とふわり。
そのころ地下パラのステージでライブするガァルル。
歌と踊りからサイリウムチェンジまで成功。
一度も転ぶことなくライブを終えたガァルルはファルルやらぁらたちに見送られてプリパリへと帰国する。
ガァルルの見送りから地下パラに戻ってくるらぁら・みれぃ・そふぃ・シオン・ドロシー・レオナ・あろま・みかん。
ふわりとあじみがいたのでおどろく。
あじみさんがなにやら話したいことがあるそうです。とめが兄ぃ。
紫京院ひびきのことを思い出したダヴィンチ。と語り始めるあじみ。
幼いころ果物目的で忍び込んだペルサイユの屋敷が紫京院家だったこと。
縦ロールの髪型の幼いひびきが同年代の十数名の子供を従えて庭を走り回って遊んでいたこと。
ひびきと子供たちが紅茶とスイーツでくつろいでいたこと。
学校生活においてもひびきにはたくさんのとりまきがいたこと。
テレビに映るセインツのライブにあこがれていたひびきは三人のとりまき女子とトモチケごっこをして遊んだこと。
ずっとトモダチだよ。ととりまきちたちに言われたひびきがほほえんだこと。
そのとき使用人のひとりがひびきの両親を乗せた豪華客船が事故にあったことを告げたこと。
すべての使用人たちが屋敷の物品を持ち出して去って行きとりまきたちからも見捨てられて落ち込むひびきを見ていたこと。
翌日。ひびきの両親が無事だと知り使用人たちととりまきがひびきのもとに戻ってきたこと。
怒り狂ったひびきはとりまきと使用人たちを追い払ったこと。
ずっとひとりでいるひびきに友達が必要と考えたあじみはいたるところで声をかけるもこわがらせただけだったことを。
そろころセレパラ城内の一室で紅茶を飲むひびきに声をかけるファルル。
まほちゃん。理想のセレパラ城を作ったのにぜんぜんうれしそうじゃない。と。
そんなことはありません。とひびき。
ボーカドールのあなたに会えたことがなによりうれしい。と。
でも。わたしは現実の世界には行けないよ。とファルル。
いいのです。現実などいつわりの世界。とひびき。
ドア越しに聞いていた安藤は衝撃を受けるお話。
ひびきの過去と現在の目的がわかる筋書き。天才にこだわる理由が明かされていないもののそつなくまとまっていてたのしめました。

次回はみれぃがメイン。

あにてれプリパラ ホームページ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Bunsui

Author:Bunsui
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ライブオン主題歌
ねぎぼうずのあさたろう主題歌
DVD1巻
DVD2巻
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
買い物なら