視聴アニメ感想2016年3月12日

フェアリーテイル(3期)
10話(通算275話)『FAIRY TAIL ZERØ 永遠の冒険』

前回の続き。ゼーラが自身が作り出した幻だときかされるメイビス。
ごめんね。とゼーラ。
わたしは七年前に死んでいるの。あのときメイビスのまぼろし魔法が開花した。メイビスが無意識で作り出した存在だから。わたしはユーリたちには見えないの。と。
かすれていく右手をみせてつぶやく。
でも。メイビスが幻だって自覚してきたから。それっぽくなったでしょ。と。
自覚なんてしていません。と首をふるメイビス。
わたしを消して。とゼーラ。
無意識で幻を作るメイビスの体に負担がかかっているの。と。
いやです。と拒否するメイビス。
妖精はどこにいるの。とたずねるゼーラ。
心の中。と顔を上げるメイビス。
そう。とうなずくゼーラ。
わたしはこれからメイビスの心の中にもどるの。ずっといっしょだよ。
メイビスが抱きしめているゼーラの姿が見えておどろくユーリ。
ゼーラ。と。
メイビスのことたのんだわよ。とゼーラ。
ああ。とユーリがうなずくと姿が消えていく。
そのころ宿の一室。ユーリからゼーラのことで話をあわすようにで話すプレヒトとウォーロッド。
ゼーラの声が聞こえたのを感じ取りメイビスが真実を知ったことを悟る。
ひとりマグノリアの街を歩くメイビス。
ミコに呼ばれてパン屋に。
数名の住民たち歓迎される。
わたしたちはただきっかけをあたえたにすぎません。とメイビス。
住民たちがこれからの暮らしに不安をもっていることに気づいて決心する。
宿にもどってきたメイビスを出迎えるユーリ・プレヒト・ウォーロッド。
メイビスから提案をきかされておどろく。
魔導士ギルドをつくる。と。
なるほど街にはギルドが作る経済圏が必要というわけか。とプレヒト。
冒険に行くんじゃないのか。とウォーロッド。
もちろん。行きます。とメイビス。
でも。それには帰ってくる場所がないと。と。
天狼島でなくてもいいのか。とプレヒト。
はい。とメイビス。
天狼島は聖地という設定で。と。
ギルド名をフェアリーテイルにすると発表。
そして魔導士協会に創設手続きをするお話。
フェアリーテイルが創設されるまでのストーリーが完結。ジョフリーがファントムロードを創設したことなどシリーズ全体にかかわることが散りばめられていてたのしめました。

次回からは本編の新章。タルタロス戦の一年後のお話のようです。

あにてれ FAIRY TAIL公式ホームページ
あにてれ FAIRY TAIL(1期)公式ホームページ
あにてれ FAIRY TAIL(2期)公式ホームページ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Bunsui

Author:Bunsui
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ライブオン主題歌
ねぎぼうずのあさたろう主題歌
DVD1巻
DVD2巻
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
買い物なら